×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクアリウムとはあなたにとってなんですか?

アクアリウムのある生活

生体

過去に飼育した経験のある生体を紹介していきます。

エンドラーズ ライブベアラ "otosidama" (飼育中)

今話題のエンドラーズ。グッピーと似た特徴を持ちますが、似て非なる種です。

独特の模様を持ち、個体差があります。模様によってグレード付けもされるようです。

環境がよければ繁殖も可能だそうです。現在挑戦中です。

画像はメスです。


ブラック・ネオン

その名のとおり、ネオンテトラの黒バージョンといった感じです。まさに「素朴」といった感じで華やかではないものの、水草とマッチしています。

テトラの中でも繁殖しやすいそうですが、我が家ではまだ繁殖しておりません。


ミナミヌマエビ(飼育中)

ヤマトよりも小さめのエビです。ヤマトと違って増えます。また、色もさまざまです。

ただし、コケ取りの能力は若干劣ります。そこは、繁殖できるという利点を生かして数で勝負です。我が家では、リセット後にかなり増えたので現在何匹いるかは不明です。初めて抱卵した固体を発見したときは感動でした。

ちなみにYuは釣り具店の餌売り場で購入しました。釣り餌ではタエビと呼ばれているようです。画像は抱卵固体です。


オトシンクルス

おなじみのコケを食べる生体です。水草水槽には4匹くらいは必要だと思います。

コケがなくなったら必要ない「使い捨て」などと呼ばれることもありますが、我が家のような絶えずコケが発生する水槽では見事に住人となっています。

繁殖も環境を整えてやれば可能なようですが、我が家では繁殖しておりません。



【PLANTS&FISHへ】【このページのTOPへ】【アクアリウムのある生活 HOMEへ】

メニュー

PLANTS&FISH
生体
前景水草
中景水草
後景水草
その他水草

関連書籍

AQUA LIFE

AQUA LIFE

楽しい熱帯魚

楽しい熱帯魚

アクアリウムに関しては
一冊の本を買うより
一つの雑誌を続けて読むほうが
多くの知識を得られます。

クリックで救える命がある

ワンクリックで募金ができるサイトです。あなたがクリックすれば、参加企業があなたに代わってNPO団体に寄付してくれます。