×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクアリウムとはあなたにとってなんですか?

アクアリウムのある生活

CO2導入記 予算案

ボンベは大型か、小型か

ボンベから拡散筒まですべてがこの1箱に!マーフィード CO2フルセット スマート

さて、CO2添加しよう!とは言っても、いったい何が必要なんでしょうか?

まず肝心なのはボンベです。大型のミドボンと小型ボンベがあります。大型の方がコストは少なくて済みます。しかし、僕が維持しているのは60cm水槽一本で、添加量はさほど多くはありません。なによりミドボンを部屋に置くのは不可能に近いので小型ボンベを選択します。


CO2添加に必要なもの

CO2添加は上の図のような仕組みで行われます。夜はポンプのみ、昼は電磁弁を開き、照明をONにして光合成を促進します。そしてそれを制御するのが2系統タイマーです。

CO2添加には他にもレギュレータや耐圧チューブなどが必要になるのですが、それらは全てフルセットに付属するためここでは省略します。つまり、「CO2フルセット」「電磁弁」「タイマー」を揃えれば自動的にCO2を添加できる環境が整うのです。

ちなみにYuはこれまでエアーポンプによる酸素供給を行っていませんでした。(生体の数が少なく必要なかったため)ですが、昼と夜の区別をつけるためにもエアーポンプを購入することにしました。

では、予算を練ってみます。

予算

項目商品名購入先金額
CO2関連マーフィード CO2フルセット スマート charm
7,510円
ニッソー プログラムタイマー4,980円
A02D電磁弁水草用品通販専門店「GREENS」3,900円
その他ジェックス GEX ピンセット 20charm
1,290円
SSPP7+逆止弁+キスゴム+エアチューブ2m+バブルメイト S103―H(15×L30mm)1,250円
割引楽天ポイント-4,719円
合計14,211円

まぁ上のような感じです。小型ボンベだとフルセットにほとんど付属しているので楽です。楽天ポイントについては、これまでのこのサイトや他のサイトからのアフィリエイト収入です。この収入でアクア用品を購入して、皆様に情報を還元できたらいいなと思っていました。

できれば今月中には購入するつもりです。次回は商品が到着する様子をまとめるつもりです。お楽しみに!



【BACK】【NEXT】

【REPORTへ】【このページのトップへ】【アクアリウムのある生活 HOMEへ】

メニュー

CO2導入記 概要
予算案
商品到着
設置
その後

関連書籍

AQUA LIFE

AQUA LIFE

楽しい熱帯魚

楽しい熱帯魚

アクアリウムに関しては
一冊の本を買うより
一つの雑誌を続けて読むほうが
多くの知識を得られます。

クリックで救える命がある

ワンクリックで募金ができるサイトです。あなたがクリックすれば、参加企業があなたに代わってNPO団体に寄付してくれます。